高機能ガラスの交換はガラス修理業者に相談して決めよう!

まだまだある高機能ガラス

高機能ガラスとして、防犯ガラスとエコガラスを紹介してきました。しかし、まだまだ高機能ガラスは沢山の種類があります。沢山の種類を把握することで、自宅や家族に最適な高機能ガラスを見つけてください。

防音ガラス
室内に入りこむ騒音を防ぎ、室外に音が漏れない高機能ガラスとして、防音ガラスがあります。24時間365日、静かで落ち着いた環境を保つことができます。音はアルミサッシの隙間からも室内に侵入していますので、隙間を1mm以下にして、空気の振動を少なくすることが重要です。防音ガラスは隙間がほとんどないために、空気が振動しにくく、音が侵入できないようになっています。
防火ガラス
防火ガラスは火災で割れることを防ぐ効果があります。しかし、従来の防火ガラスは内部に金網が入っているので、熱割れや錆割れが発生しやすいことがデメリットでした。最新の防火ガラスには、金網が入っていないので、熱割れや錆割れが発生しにくくなっています。そして、火災で発生する炎と煙を遮断することができるので、火災が広がることを防いでくれます。
網戸にもこだわる
高機能ガラスとセットで交換してほしいのが、網戸です。ガラス修理業者では高機能の網戸も取り扱っています。通常の網戸よりも網目が細かいタイプは、網目から花粉が通りぬけることを防いでくれます。アトピーで苦しんでいるお子さんがいる家庭に最適の網戸です。網目の大きさは花粉よりも小さな80ミクロンですので、花粉の侵入を90%近く阻止することができる網戸です。

専門家の意見を聞く

ガラス交換で大事なことは、専門家やガラス屋の意見を聞くことです。ガラス修理で高機能ガラスに交換するときは相談することが重要になります。高機能ガラスが持っている性能を引き出すためには、効果的に使用することが大事になります。さらに、豊富な種類の高機能ガラスは、目的や用途に合わせて選ばないといけません。そのため、専門家の意見を聞くことで、理想的な環境にできます。

TOPボタン