ガラス修理体験者の声~防犯ガラスで安全な住環境にする~

安心した暮らしを提供する防犯ガラス

空き巣や泥棒の侵入を防ぐために、防犯ガラスにしても良いでしょう。通常ガラスは衝撃に弱く、簡単に割れてしまいますが、防犯ガラスにすると、侵入までに5分以上の時間がかかるため、防犯性能が高いガラスです。ガラスとガラスの内部には、特殊なフィルムを挟み込んでいるので、「こじ破り」「打ち破り」「焼き破り」に効果的です。防犯ガラスは、特殊フィルムを厚くすることで、さらに防犯性を高めることができます。防犯ガラスを設置する費用は、1㎡あたり4万円~6万円が相場価格です。

防犯ガラスを施した人の声

男性

防犯ガラスは防犯面だけじゃなく、地震が起きてガラスが割れた場合にも効果的です。ガラスの飛散を少なくすることができるので、怪我のリスクを軽減できます。そのため、年々、防犯ガラスを導入している家庭が増えてきています。導入した方の意見を聞いてみましょう。

充実している保証が安心感に繋がる(40代/男性)

空き巣に入られた経験があるために、防犯ガラスにするかシャッターを設置するか迷っていました。予算を考慮した結果、防犯ガラスをガラス修理業者に依頼して設置したのです。国内の大手ガラス修理業者に依頼したために、保証制度が充実していました。盗難被害や台風でガラスが割れたら保証金がでるので、とても安心です。

家を空けることが多いので導入を検討しました。(30代/女性)

子どもがいるのですが、私も夫も仕事が忙しいため、子どもが一人で自宅にいる時間が多くて不安でした。子どもを守るために、防犯ガラスの設置を決意しました。業者に連絡すると、現地調査、見積もり、施工工事までスムーズで素早く対応してくれました。おかげで今は、自宅に子どもが一人でも安心することができます。

TOPボタン